2016年度第2回研究会

2016年度 第2回研究会の開催(日本教育工学会研究会との並行開催)
テーマ「新学習指導要領と教育メディア/一般」

国内研究会担当委員長:稲垣忠/東北学院大学
本企画担当:佐藤知条/湘北短期大学

今年度中に全体像が示される新学習指導要領では,学習課程の質的転換(アクティブ・ラーニングの視点)を重視する基本方針のもと,外国語活動の抜本的強化,プログラミング教育の導入,高等学校における科目の変更,多様な教育ニーズに対応する学びの場の確保,地域・家庭・学校の連携・協働の活性化などが示されると見こまれています。
これらに対して教育メディアはどのように応答するのか,幅広く考えながら将来の実践や研究の方向性を探究する場としたく,今回は「新学習指導要領と教育メディア」をテーマにした発表を募集します。その他、本学会がテーマとする内容に関する研究についての発表も募集します。
日本教育工学会(JSET)研究会「協働的な学びづくり/一般」と並行開催(同じ建物の別教室で開催)します。受付・研究報告集の購入は個別ですが、双方の研究会に参加できます。

■日程  2017年3月4日(土)10:00~15:35(発表件数により変動することがあります)
■場所  信州大学 教育学部 講義棟(キャンパスマップ4番) 長野市西長野6の口
■参加費 資料代1,000円

■発表の申し込み
 本研究会は学会員、非学会員問わず発表することができます。
 下の申し込みフォームより、発表申し込みをよろしくお願いします。
 ・発表申し込み(下のフォームにてタイトルと著者):2017年1月22日(日)まで
 ・原稿提出(メールにて提出):2017年2月12日(日)まで
  原稿の形式・テンプレートはこちらを参照ください。
※プログラム編成の都合上、同日の教育工学会研究会と本研究会の両方に第一発表者として登録することはできません。連名は可能です。また、両方の研究会に参加することはできます。

■参加の申し込み(受付は締め切りました)
 本研究会は発表をしない参加も受け付けております。発表と同様に
以下の申し込みフォームをご利用いただき、「発表しない」にチェックを入れて下さい。
懇親会へご参加いただくことも歓迎します。