ICoME

ICoME2017 – 15th International Conference for Media in Education
共催 日本教育メディア学会


ICoME(International Conference for Media in Education)は今回で第15回目の実施となり、今年度は米国ハワイで実施することになりました。ICoMEは日本教育メディア学会(JAEMS)、日本教育工学会(JSET)、 韓国教育情報メディア学会(KAEIM)、中国教育工学会(CAET)、アメリカTCC(Technology, Colleges and Community)との連携によって開催されます。
国内外からの多くの教育研究者や実践者が集まり、教育メディアや教育技術に関する研究や実践の発表、共有の場となります。学部生、大学院生の発表交流のためのラウンドテーテーブルセッションも準備されています。
前年度(第14回目@京都外国語大学)の国際学会では、10カ国から270人を超える参加者を迎えて実施いたしました。本会が各国の研究者間で行われる互恵的な意見交換の場となりますよう、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

Conference Theme/テーマ

4Cs for Learning: Collaboration, Creativity, Communication & Critical Thinking

Conference Date and Location/開催日・場所

– Date/日程: August 2 – 4, 2017 (Wednesday – Friday)  2017年8月2日(水)~4日(金)
– Location/場所: The University of Hawaii at Manoa ハワイ大学マノア校
– Fee/参加費: $100(一般), $30(Students/学生) (It’s not fixed/予定)

Important Dates – Call for Papers/発表論文募集スケジュール
(Submission site is http://icome2017.net//申し込みはこちら)

For participants who require a visa to enter the USA./米国入国に際しビザが必要な方

April 1st → May 15th: Early Abstract Submission (up to 200 words in English)
4月1日(土)→5月15日に延長:発表概要の提出(英語200語以内)
※5月15日以降、受諾の可否連絡とVISA申請に必要な書類を準備をはじめます。After May 15th, we’ll prepare a support letter for your VISA.
– After May 15th: Proposal Acceptance Notification 5月15日(月)以降:発表概要の受諾
– June 30th: Full Paper Submission 6月30日(金):最終原稿の提出

For the other participants./米国入国ビザが不要な方

April 1st→May 30th: Abstract Submission (up to 200 words in English)
4月1日(土)→5月30日(火)に延長:発表概要の提出(英語200語以内)
※概要を運営委員会が確認し,受諾可否を決定いたします.
– June 8th: Notification for Acceptance 6月8日(木):発表概要の受諾
– June 30th: Full Paper Submission 6月30日(金):最終原稿の提出

特徴

・研究者、院生、学部生の交流
・英語での発表:コンカレント 大学院生、学部生の発表と交流会(RoundTable)
英語ジャーナルの発行 (ISSN 1882-2290)
・宿泊はハワイ大学のドミトリーの利用可(予定)